クリスマスリースを作りました♪

ながくるニュースでご紹介した「flower labo meow」のクリスマスリースレッスンに

いってきましたー!

 

生花でのリース作りなんて初めてなので、とってもワクワクしながらおじゃましました♪

この日のレッスンは、経験者の方お二人とご一緒させていただきました。

お二人はそれぞれ小さめの土台やデコレーションのみでグリーンの部分は作っておいてもらう、とお好みでオーダーされた状態でレッスン開始です。

まずは、土台にワイヤーを使ってグリーンを巻きつけていくところから始めます。

 

先生がまずは見本で巻いてくださったのですが、

とっても難しい!!

土台の底面以外すべてに枝葉の根本をそろえて置いて、ワイヤーで巻き付けます。

ワイヤーの力の入れ具合も難しく、強くひっぱりすぎてワイヤーが切れてしまったり、

今度はゆるく巻きすぎて、枝葉が落ちてしまったり偏ってしまって土台が見えてしまいます。

葉っぱがてんこ盛りのふわふわのリースにしたいなー♪と思っていたのですが、

てんこ盛りにしようとするとワイヤーがうまく根本に巻けず、パラパラと落ちてしまいます。

予想以上にふわふわへの道は厳しく、だんだん無言になって必死で巻きつけていました。

何度も巻き直ししたりして、2時間ほどかかってようやくリースの土台ができましたー!!

この枝葉を土台に巻き付けます。

2時間かかってようやくこの状態ー!!達成感!!!

まぁまぁ土台が見えています。。ふわふわへの道は遠かったー…

 

さて!!土台ができれば、あとはお楽しみのデコレーション♪♪♪

数種類のリボンの中から選べますが、私は先生の見本と同じワインレッドのリボンを選びました♪

リボンだけでもかわいー♪テンションが上がります★

ここからは、オクラや綿花などのデコレーションの素材へ

リースに飾るためのワイヤーを巻きつけていきます。

これがすっごく難しい!!ほんの少しの突起部分などへワイヤーを隙間なくきっちり巻き付けます。

難しくて、先生の話を聞くのに夢中で写真を撮るのを忘れてしまいました。。

デコレーションはグル―ガンなどのボンドでくっつけていくのだと思っていたので、

こんな丁寧に造っていくのだと驚きました!

ワイヤーなので、素材を好きな向きに整えることができるし、何よりくっつけていないので

どの方向から見てもキレイ☆

そして出来上がったのが…

じゃーん!!こちら!!

自分で言うのもなんですが…カワイイーーー♪♪♪

ご一緒させていただいたみなさんのも一緒に撮らせていただきました。

リボンの色やデコレーションの飾り方がそれぞれ違っていてどれも素敵です!

 

自分で頑張って作ったからこそ、自分好みにアレンジできてさらに愛着がわきます♪

ご一緒させていただいた皆さんも、「かわいい!!」「いいのができた!」と

それぞれご自身の作品に満足していらっしゃいました!

私もあまりに気に入りすぎて、しばらく眺めていたい…と思ってしまい、

家にあったリース用のお皿に載せて、ダイニングテーブルに飾り、一日中愛でています♪

 

夢中になれる作品作り、とってもオススメです!!

 

ながくる紙面の12月号では、flower labo meowのお正月のしめ縄飾りレッスンをご紹介しています!

また、flower labo meowのホームページには、レッスンの詳細だけでなく、

オーダーのアレンジメントなどのご紹介もあるので、

お花を贈りたい!という方もぜひご覧ください!

 

 

flower labo meow

TEL:09020434212

m-2017@flowerlabomeow.com

※レッスンの場所は、人数等によって変わります。

長久手市近郊のレンタルスペースなどでの開催ですが、詳細はお問合せください。